HOME当院について看護部のご紹介

当院について

看護部のご紹介

昭和53年の設立以来、長野市を中心とした地域の脳神経外科の急性期病院として、多くの患者さまの看護に取組んでまいりました。
看護師には様々なことが求められ、命と向き合う大変な仕事です。看護師がやりがいを持って明るく仕事に取組めるよう、指導や環境づくりをしております。
「未経験ですが脳神経外科は看護の基本なので」と昨年入職された看護師さんは、短期間で大きく成長されました。

あなたの力を当院で存分に発揮してみませんか。

看護部方針

  1. 患者さまの人権を尊重し、安心・安全・安楽な入院生活が送れるよう、質の高い看護を提供します。
  2. 地域の保険・医療・福祉機関との連携を図り、退院に向けた支援を行います。
  3. 専門職として、医療チームの一員として、自覚と責任をもって更なる能力開発を目指して日々研鑚します。

看護体制
7対1
勤務体制
2交代・3交代併用
2交代 8:30~17:30 夜勤17:00~9:00
3交代 8:30~17:30 準夜16:00~0:45 深夜0:15~9:00

部署紹介

病棟
2F・3Fで50床あり、術後や重症な患者さまをはじめ入院患者さまのケアを行います。
救急車の対応も行っています。
手術室・中央材料室
年間約300件の手術があり、医師の補助、医療機器・医療材料の管理を行っています。
外来
外来診療、画像診断検査、脳ドックなど、来院された患者さま等の対応を行っています。
地域連携室
他病院・診療所・介護施設等との連携と、患者さまからの医療相談を行っています。

新人教育、研修、学会

プリセプターがついてOJTを実施します。
研修は院内研修の他、看護協会等主催の外部研修もあります。
学会での発表も行っています。

ワークライフバランス

出産前後・育児休業、介護休業制度など、職員それぞれの事情をできるだけ取り入れ、仕事と私生活のバランスをとりながらより自分らしく働ける環境が揃っています。

看護学生奨学金制度

看護学校に在学中で、資格取得後、当院で勤務する意志のある方が対象です。
毎月支給。一定期間勤務することにより返済が免除されます。

気分転換

お花見、びんずる祭り(長野市の夏祭り)、富士山登山、忘年会、講演会等も行っています。仕事を忘れてリフレッシュも大切です。

このページのトップへ