当院について

概要

当院は、脳神経外科の専門病院として、くも膜下出血などの脳卒中、頭部外傷などの緊急疾患、脳腫瘍、脊椎、脊髄、末梢神経の外科治療も行なっています。勤務する脳神経外科医師は6名。週末や夜間も脳神経外科医による当直体制を組み、年間約300台以上の救急車を受け入れています。

名称
医療法人 健成会 小林脳神経外科病院
住所
長野県長野市三輪1丁目5-21
電話
026-241-6221(代表)
FAX
026-241-0262(地域医療連携室)
設立
昭和53年2月1日
診療科目
脳神経外科 麻酔科 リハビリテーション科
受付時間
午前8:00~午後5:00
診療時間
午前9:00~午後5:30
休診日
日曜日 祝祭日 年末年始 お盆 ※但し緊急の場合は常時
面会時間
午後3:00~午後8:00
病床数
一般50床
研修施設
日本脳神経外科学会専門医研修施設A項
年間手術数
310件(2016年)詳細はこちら
その他
救急指定・生活保護指定・労災指定
職員数
約90人(非常勤医師除く)
患者数
外来 1日平均患者数 約150人
入院 1日平均患者数 約25人

施設基準

●入院基本料7対1
●救急医療管理加算
●診療録管理体制加算1
●医療安全対策加算2
●感染防止対策加算2
●データ提出加算2
●医師事務作業補助体制加算2
●急性期看護補助体制加算25対1
●夜間休日救急搬送医学管理料
●薬剤管理指導料
●CT撮影及びMRI撮影
●脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
●脳刺激装置植込術及び脳刺激装置交換術
●医科点数表第2章第10部手術の通則5、6に掲げる手術
●麻酔管理料(Ⅰ)
●硬膜外自家血注入
●入院時食事療養(Ⅰ)


沿革

昭和53年 2月
小林脳神経外科医院として開設
昭和55年 6月
増床により小林脳神経外科病院へ改名
昭和58年 6月
増床し、50床へ
昭和63年12月
手術室2室、中央材料室を増改築
平成 2年 4月
医療法人 健成会を設立し、法人へ
平成 8年 4月
麻酔科を新たに標榜
平成16年 2月
新館増築
このページのトップへ